ライフステージ変化の時は 物の見直しの時

春は卒業や入学、進級、転勤、異動などライフステージが変わる時期です。


我が家も、長男の中学卒業、高校入学となり生活が大きく変わりました。

入学時には、たくさんの新しい物を購入しなければなりません。

 

制服 (冬用、夏用一式、ワイシャツは3枚)

夏用ポロシャツ2枚

体育着 (冬用、夏用各2セット)

通学用リュック

上履き

体育館シューズ

グランド用シューズ

レインコート

教科書

電子手帳

お弁当箱

等々

 

これだけの物が一気に増えます。

しかも成長しているので、一つ一つの物も

大きくなっていて かなり嵩張ります。

 

そうなると今まで中学で使用していた物を

手放さないと、学校用品だけでも

2倍以上の物を持つ事になってしまいます。

 

まだ、綺麗だからもったいない…とか

思い出だからなかなか手放せない…とか

高価だったから…とか

でも、物は使うからこそ物なのです。

 

ライフステージの変化に伴い、

物を見直し、速やかに手放す方が

その後の生活がスムーズになります。

 

息子が通っていた中学校では

ありがたい事に「制服リサイクル」を

行っております。

 

まだまだ 使えそうな

制服

体育着

ヘルメット

体育館シューズ

など

綺麗に洗濯して寄付します。

 

使われなくなった

制服などを押入れの奥に仕舞い込むより

必要としている人に使っていただいた方が

どんなにいいか・・・

 

是非 皆さんもライフステージの変化に伴い

早めの整理をお薦めします。

スッキリしますよ!

 

コツは、綺麗にしたものを

箱や紙袋に詰めたら、

手放す日付を記入しましょう。

そして、期限を守って手放しましょう。

もちろん、今までの事を感謝して手放すことを忘れずに・・・