· 

片付けが苦手で 小さなことにクヨクヨしてしまうママへ

《 暮らしもこころも整える 》くらこことっと  久保です。

 

私のところには、片づけが苦手で困っていたり、悩んでいるママからのお問合せやご依頼がたくさんあります。

 

その中で「暮らしを整える」前に「心を整える」ことが必要だと思うケースがあります。

 

「暮らしが整う」と「心が整う」は、その先にある「思い通りに自分の人生を楽しむことが出来る」のであれば、順番はどちらでも良いのですが、悩みが深かったり、長年苦しんでこられたりすると、身体が思うように動きません。すぐに疲れます。

 

それなのに「片付けなければ・・・」とプレッシャーをかける事で、ますます負のスパイラルに陥ってしまう事があります。

 

今回は、そんな貴女に、是非おすすめしたい本があります。

 

加倉井さおり先生の著書「小さなことにクヨクヨしなくなる本」です。

 

とても読みやすくて、優しくて、わかりやすい本です。

 

本を読むのが苦手な方や 子育てに忙しいママでも、合間の時間にサラッと読めます。

 

是非、クヨクヨ悩んでいるママたちに 読んで欲しいと思います。

 

ママの存在は、偉大です。

 

ママが、幸せに元気になれば、子どもも明るくなって、旦那さんとの仲も良くなって、家庭が明るくなって、それが社会にも広がっていき、社会全体が明るくなると私は信じてます。

 

自己犠牲では、みんなを幸せにできません。

 

どうか「自分が幸せになる」と覚悟してください。

 

そして、元気になると 「片付け」は 簡単になります。

 

身体が軽く動けるようになり、頭がすっきりすれば、あれこれ片づけの工夫ややり方を自分で実行できるようになるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨年、私は 心に軽い風邪を引いて長引いていたような状態がずっと続いていました。

 

「軽い」ので、普通の生活は出来ますし、傍から見たら風邪を引いているとは思われないような程度。

 

ですが、心の中では ずっと悶々としてました。

 

それが、今年の 4月、コロナ禍の影響で仕事が途切れてしまった事、実の母が亡くなった事などが重なり、転機が訪れました。

 

 

そして、たまたま申し込んでいた、加倉井さおり先生の「愛して、学んで、仕事する」女性塾Ⓡ という講座に半年間参加しました。

 

その中で、自分を大切にすることの本当の意味を知り、自分軸がしっかりしたのを実感しています。

 

 昨日、塾参加者特典の個別セッションで、加倉井先生に久々にお会いして「久保さん、半年前に 比べて別人のようですね」と嬉しいお言葉を頂きました。 

 

今、加倉井先生を始め、信頼できる方々と繋がって サポートして頂き、心穏やかな日々を送れています。

そして、その出会いに感謝しております。

 

このブログを読んで くださったママさんへ

是非「自分が幸せになる」覚悟をしてください。

 

貴女が幸せになれば、周りにも伝染していきます。

 

書籍:小さなことにもクヨクヨしなくなる本

著者:㈱ウエルネスライフサポート研究所  加倉井さおり先生 

出版:かんき出版