· 

心が洗われる自然の素晴らしさ

《暮らしもこころも整える》整理収納計画くらこことっと 久保です。

 

私の趣味の一つに「登山」があります。

 

独身時代、スキーバカだった私は、寝ても覚めてもスキーの事ばかり考えていた時期がありました。
給料や休暇をすべてスキーにつぎ込むほど、スキーが楽しくて楽しくて。

 

 そして、いつの日にかオフピステ (ゲレンデの整地されているバーンではなく、自然そのまま状態) が滑りたいと思いはじめ、

 

それには

山を知る事 → 冬の山だけでなく夏の山を知る → 自分ではわからない → 山岳会を見つける

 そこで、偶然出会ったのが主人です。

 

それから、登山をはじめました。 

 

 

 登山は苦しいこともあります。

 

上り始めの20分くらいは、とても苦しくて「なぜ、こんなことをしているのだろう」とか「こんなに苦しいのなら、もう登りたくない」なんて、始めた頃は 思っていました。

 

けれども、苦しさを乗り越えての登り切った達成感、自分の足だけでこんな高くまで登ったという感動 (自分て凄い‼ と本気で思う) は、脳内物質 ドーパミンがたくさん出てハッピー指数があがります。

 

そして、また、次に挑戦したくなるのです。

 

今の私は「物」より 「体験」に価値を感じます。

 

自然の素晴らしさに心洗われ、五感が研ぎ澄まされ、日々の生活の煩わしさを浄化できる登山は、ずっと続けてい行きたい趣味の一つです。